ドリンクサーバーとは

さすがに自宅に業務用のドリンクサーバーは必要ないという方がほとんどでしょうから、一般的にはより簡易なものが選ばれます。
ドリンクサーバーの使い方は、個人向けの簡単なものなら、説明書を読めば十分理解できます。
バーでお酒を楽しんだり、レストランで飲み物を頼んだりするときに目にするドリンクサーバー。
ドリンクサーバーといえば生ビールのサーバーを真っ先に思い浮かべる人が少なくありません。
これら家庭用のドリンクサーバーは、よく自宅に人を招く人や、インテリアの細部までこだわる人にお勧めといえます。
ドリンクサーバーを自宅に設置するとなると、いったい幾らほどのコストがかかるのか気になるところです。
あれらは業務用のドリンクサーバーなので、買うとなると数十万円と少々値が張ります。
本格的な生ビールのドリンクサーバーとなると、導入を考えている店舗のオーナーは、酒屋などを通してメーカーに連絡をとれば導入することができます。
それで、安らぎの一時のコーヒーや、生ビールを自宅で楽しむためにドリンクサーバーを手に入れて、一ランク上の贅沢を楽しむ人が多いのです。
ドリンクサーバーについての情報はサイトやブログなどで得られるので、情報集めをして、自分の用途に合ったものを探し当てましょう。
中には、かわいい形のものからシックなもの、遊び心のきいたドリンクサーバーなど、実に多種多様です。
おそらくドリンクサーバーを最も目にする機会が多いのは、ファミレスのドリンクバーでしょう。
例えば、ネットショッピングのサイトなどに出されているドリンクサーバーは数千円から買うことができます。
先に述べた簡易のドリンクサーバーはポンプを使う簡単な構造のものがほとんどのため、分かりやすくてお手入れも楽です。
簡易な生ビールのドリンクサーバーならば、酒屋で買って持ち帰り、注ぎ方にだけ注意すれば、誰でもお店に近い味を味わうことができます。ドリンクサーバーを手に入れて、自宅で気軽に外食の雰囲気を楽しもうとする人が少なくありません。
ドリンクサーバーでいれた飲み物は、自宅でいれた飲み物と比べて味が格上のように感じます。
これらの簡易式のドリンクサーバーは機能がそぎ落とされている分、見た目にこだわったものが多いのが特徴です。
ドリンクサーバーでいれた生ビールは、素人の腕前だとしても缶ビールや瓶ビールなどとは比べ物にならないようなクリーミーな泡をたてることができます。
自宅でのパーティーなら、そのようなドリンクサーバーが一つあれば雰囲気の盛り上げに大いに貢献してくれます。
業務用のやや大型のドリンクサーバーでも、リース会社の方が説明をしてくれるので、難しいことはありません。

潜在意識を利用したダイエット法

潜在意識を利用したダイエットは、体に無理をさせない程度にする必要もあります。健康ではない」ということが刷り込まれているからです。
現在、ダイエットブームはとどまるところを知りませんが、それは潜在意識の中に「やせてなければ美しくない。
ダイエットに失敗して、リバウンドしてしまい、潜在意識に「自分はダイエットもできない」と自分で刷り込んでしまう人も少なくはありません。
また潜在意識が「やせる」と訴えるようになりますから、体のたるみなどにも力が入り、シャープなボディラインになっていくのです。
それは潜在意識の中に、「自分は必ずやせて、理想の体型になる」と刷り込むことです。
ですから、強力すぎる潜在意識をコントロールする技を身につけることと、理想の体型になったら、潜在意識に満足させる技も必要なのです。
それだけ潜在意識の力は強力なのですから、潜在意識のコントロール法をサイトやブログ、掲示板などでコントロールするための情報を集めておくべきです。
ですからダイエットを始める前に、潜在意識を変えなければならないのです。
ダイエットを成功させるためにも、潜在意識について良く知るために、サイトやブログ、掲示板などで情報を集めるといいでしょう。
また潜在意識が働き、動きもシャープになっていき、理想のボディになるためのエクササイズにも力が入ります。
すると、潜在意識が働いて、無駄食いをしなくなりますし、食事のメニューも低カロリーでヘルシーなものを選ぶようになります。潜在意識とダイエットは、実は、大変に密接な関係にあるのです。
潜在意識とダイエットをうまく組み合わせるのには、コツがあります。
するともっと潜在意識に働きかけて、ダイエットにも集中することができます。
それは自分の目の届くところに理想の体型の写真や絵を飾り、視覚的にダイエットを潜在意識の中に取り込んでいくのです。
ダイエットを成功させるカギは、潜在意識が握っているのです。
しかし、潜在意識をうまくコントロールできれば、ダイエットを成功させて、理想の体型を手に入れることも可能なのです。
もしも今までダイエットに失敗してきたとしたら、それは潜在意識の中に「まだやせなくてもいい」という意識が潜り込んでいる可能性が大いにあります。
潜在意識とダイエットを、うまくつなげることができれば、必ず理想の体型に近づいていけるはずです。
すると潜在意識の働きで無意識に食生活も低カロリーなものに変化しますし、健康的にやせるために運動を始めるようになったり、きびきびとした動きになっていきます。

潜在意識に注目したブログ

潜在意識のブログは、決して少ないものではありません。
特に長く続いているブログなどは、自分でも無意識に潜在意識を確認するために書きつづっている場合も少なくはないのです。
そうしたブログは非常に個人的なものでありますが、そのブログを読み返した人は自分の中に潜在意識を書きつづっていることに気がつくことが多いのです。
ブログを書きつづったり、自分で撮った写真をブログで発表したりすることで、つかみどころのない潜在意識が意外と身近にあったことに気づくかもしれません。
あのときこうだった、でもこうしたかった、などはまさしく潜在意識をそのまま書きつづっているといってもいいでしょう。
潜在意識を読み手の側から発見してもらう、ということになりますが、それがヒントとなり、自分の潜在意識ではこう感じるのか、と確認することができます。
そのためにもまずは自分にとって潜在意識とは何かという情報をサイトやブログ、掲示板などで集めることをおすすめします。
潜在意識のブログの中で潜在意識を解放することと、自分の潜在意識を確認する作業の二つがブログにはあります。
潜在意識のブログを作るとしたら、コメント欄を作ることをおすすめします。
なんといっても「自分では意識していない意識」を書くわけですから、大変ですが、潜在意識を探すことにより、もう一人の自分を見つけ出すことができるのです。
それは自分の潜在意識をコントロールする技術を身につけることにもつながります。
ですからこれからブログを始めようとしている場合、ちょっと自分の潜在意識を探し当てて、見つめなおしてみると、挫折しがちなブログを書き続けられるでしょう。
潜在意識は、なかなか捕まえにくいものですが、ブログで文章にするなり、写真を撮ってブログにアップすることにより、自分の潜在意識が把握できるようになります。
ですからなかなか自分の潜在意識に気づくことができない場合は、ブログに挑戦してみることをおすすめします。
ブログを書くことで、潜在意識の確認を無意識に行っている人が、日記的なブログを書いている人には多々見受けられます。
自分で書いたブログで気がつかない場合があっても、そのブログに意見などが書かれていたら、それがヒントになって自分の潜在意識に気がつく場合もあるのです。
ですからブログによって自分の潜在意識を解放してあげているといってもいいでしょう。
潜在意識は思わぬ状態で、姿を現し、無意識の自分を確認することができるかもしれません。
潜在意識をコントロールできるようになるためのブログを書く方法は、サイトやブログ、掲示板などで情報を集めると書きやすいかもしれません。
日常の些細な出来事をブログにつづっていくだけでも、自分の潜在意識の存在を確認することができるのです。

潜在意識に影響を与えるCD

潜在意識とCDをうまく利用すると、自分の潜在意識が明らかに自由になっていく感覚が味わえるものがあります。
このように潜在意識の存在を感じさせてくれるCDを探すのなら、サイトやブログ、掲示板で情報を集めることです。
また自然の音を入れたCDなどを聴いていても、その音の心地よさから自分の潜在意識が求めていたものに気づく場合もあります。
潜在意識では、無意識に考えていたことがCDとなって出てくることもあるのです。
そのCDは自分の好きなアーティストのもので、歌詞の内容やメロディから、思わぬ自分の潜在意識に気づかされることもあります。
CDは自分の潜在意識を気づかせてくれる存在であることが多いのです。
たとえばミュージシャンなどが「このCDを聴いてから、音楽に目覚めた」という話をよく耳にしますが、それは潜在意識の中で何かを表現したいことに気づいたからです。
潜在意識とCDは、思わず手に取ってしまったりする、ということから、潜在意識でそのCDを求めていたと気付かされることがあります。
耳から刺激されることによって、自分の潜在意識を目覚めさせたいと無意識に選んでいる場合も多いのです。
多くのCDは魅力的なジャケットで目を楽しませてくれて、潜在意識を刺激しているのかもしれませんね。
自分の中の潜在意識が何を感じ取っているかを、CDを聴きながら考えてみるのもいいことです。
まさにCDは潜在意識の存在をしめしてくれるものなのかもしれません。
耳から脳へと刺激を与えて、潜在意識の存在に気がつかせてくれるものは、やはりCDにおいてほかなりません。
潜在意識の存在に気づき、潜在意識を活性化させてくれるCDの情報をサイトやブログで集め、自分がどんな潜在意識を持っているのかを探ることも必要です。
するとなにげなく聴いているうちに、自分の内側にある潜在意識を見つけることができるかもしれません。
潜在意識を目覚めさせるものには、本などもありますが、耳から入っていくパワーにおいては、やはりCDが一番、潜在意識を目覚めさせるのではないでしょうか。
中には自分の中の潜在意識を目覚めさせるCDなども発売されているようですが、そういったCDは自覚的に潜在意識を感じながら聞くといいでしょう。
CDの中には、そのCDを作った人の潜在意識が入っている場合もあり、そこに共鳴することもあることでしょう。
潜在意識とは、いつも眠った状態にあることが多いのです。
潜在意識とCDは、自分の中にある潜在意識を活性化させ、プラスへと変革を遂げさせてくれるものも多くあります。
そんな潜在意識を目覚めさせ、いっそう潜在意識をコントロールすることを身につけたいですね。

潜在意識とマーフィーの法則

潜在意識とマーフィーの法則は、どこか不思議ととても似ている面があります。
マーフィーの法則は「うまくいかないと思うと、やはりうまくいかない」といった内容で、潜在意識でマイナス思考にある状態と似ています。
マーフィーの法則を読むと、「確かに」と思うこともありますが、潜在意識の中でマイナス思考がそうさせているようにも感じます。
潜在意識をマイナスに傾いていることで起こしてしまったことが、法則化されているのが、まさしくマーフィーの法則なのでしょう。
潜在意識をマイナス面に傾けてしまうと、何かをしても失敗しやすいようです。
潜在意識の中でマイナスに傾きそうになったときには、プラスに変換する方法がサイトやブログなどにありますから、情報を集めて潜在意識を変えることも大事です。
潜在意識をプラスにする努力を惜しまないことが、マーフィーの法則から抜け出す道ともいえます。
誰でも挫折するという経験を持っていますが、その挫折経験をプラスに変換して、潜在意識に取り込むようにしたほうが人生の中ではプラスになります。
いわば潜在意識がギブアップしないように、マーフィーの法則は優しく失敗を笑い飛ばしてくれるというわけです。
しかしマーフィーの法則も、たとえ失敗しても、そうなる運命だったと、自分を慰め、自分の潜在意識に傷がつかないようにしてくれる面もあるのです。
潜在意識をコントロールする方法はサイトやブログで紹介されていますから、そうした情報を集め、常に潜在意識は最良の状態でいきたいものです。
潜在意識とマーフィーの法則は、両方を上手に使いこなすことが大切です。
ですからマーフィーの法則の上手な使い方は、挫折したり、失敗したときに、「こういうことも多々ある」と、潜在意識を前向きに考えなおすには最高の本です。
潜在意識とマーフィーの法則は、潜在意識をプラスのほうに傾ければ、マーフィーの法則から逃れられるようにも思われます。
マーフィーの法則はときどき慰めに使い、普段の行動はプラス思考の潜在意識を全開にしていきたいものです。
しかし潜在意識は常に揺れ動いているものですから、あまりマイナスに傾き過ぎないように訓練することも大事なのです。
徹底して、潜在意識をプラスに変えて「こうすれば、こうなる」と成功の方向へと思いこめば、潜在意識もそのように反応して成功に近づきます。
ただし、ときにはマーフィーの法則を読んで、「こういうこともあるなあ」と潜在意識を気楽にさせることも大事なのです。
マーフィーの法則は、その潜在意識がマイナスに傾いている状態で行動を起こすために、悪い結果が出てしまうという見本のような部分があります。
たとえば「うまく行かなくなりうるものは何でもうまくいかなくなる」という記述がマーフィーの法則にありますが、潜在意識がそうさせているように思えてなりません。

潜在意識の活用法

潜在意識の活用法は、多岐にわたっています。
潜在意識を活用すると、生活や人間関係、仕事など、さまざまなことに、積極的に立ち向かうことができるようになります。
潜在意識は「自分では意識していない意識」ですから、真の自分と言ってもよく、真の自分である潜在意識を活発にさせることができれば、物事をスムーズにこなせます。
たとえば、自分では苦手と思っていることでも、潜在意識の中で、その苦手なものを克服したいと念じていれば、克服できるようになるのです。
潜在意識という自分は、常に何かを克服したいと考えているもので、「私には無理」といつも思っていることを克服したがっているのです。
ですから自らの潜在意識を探り、本来の自分はどうなのかを見つめなおしてみれば、潜在意識の活用法も見つかってくるはずです。
潜在意識の持つ力は、自分で思っているよりも強力です。
ですから、潜在意識の力の活用法を、サイトやブログ、掲示板などで情報を集め、どのようにしたら潜在意識を活用できるか考えてみましょう。
そのためには、常に潜在意識を「自分では意識していない意識」とせずに、「もう一人の常に向上心を持った自分」と考えてみましょう。
どのように潜在意識を活用していくようにすればいいのかといえば、自分が本当はどう振舞いたいのか、何をしたいのかという心の声を聞くことです。
すると潜在意識は、自分の意識に流れ込んでいくのです。
潜在意識の活用法は、自分が今よりももっと素晴らしい存在になるためのヒントがいくつも隠されているものなのです。
すると潜在意識は、その人の行動や考え方、感じ方を無意識に表すものですから、その達成したいことに向かって努力するようになります。
潜在意識はその人の行動や考え方、感じ方をストレートに表しますから、そうしたことに注意して、自分を客観的に見てみると潜在意識がわかってきます。
なぜなら潜在意識こそが、真実の自分であり、意識であり、姿なのですから、潜在意識を味方につけて活用すればいいのです。
ですから「自分には無理」と感じていることでも、潜在意識では「絶対にやりとげたい」という意識があれば、達成することも可能なのです。
潜在意識の活用法は、自ら、自分の潜在意識をあえて意識しなければなりません。
ですから潜在意識をじっくりと見つめ直し、自分が達成したいことがあったならば、その達成したいことをもっともっと潜在意識に移しこむのです。
潜在意識をおろそかにしてはいけません。
潜在意識ほど、実は強力な意識はないのです。

潜在意識から魂を癒す方法

潜在意識と癒しの魂は、決して休むことのなく働いているもので、常に心にくる刺激を受け止めているのです。
そのために人間は潜在意識によって守られている場合も少なくはないのです。
しかしその潜在意識も、時間が流れていけば、悲しみに満ちたものとなったり、苦しみに満ちたものになってしまうこともあるのです。
潜在意識は自分で思っているよりも繊細なものですから、自分の顔や体の手入れをするように、潜在意識も癒してあげなければならないのです。
逆にいえば潜在意識を癒すことで、自分の魂が癒されることにもなるのです。
潜在意識を癒す方法は、サイトやブログ、掲示板などで乗っていることもありますから、それらから情報を集めてみましょう。
潜在意識は魂の部分と強くつながっています。
潜在意識は確かに「自分では意識していない意識」ですから、ついついおざなりにされがちで、潜在意識が受けた傷がそのまま残っていることが多いのです。
傷ついた潜在意識は癒してあげなければ、いつまでも受けた傷を残したままになり、本来ならば楽しく過ごせるはずのことが悲しみに満ちたものになってしまいます。
ですから潜在意識が傷つくということは、一緒に自分の魂も傷ついているのです。
魂を満ち足りて癒されたものにするためには、潜在意識の受けた傷も一緒に癒してあげなければならないのです。
潜在意識も魂も一緒に癒されるためは、休息を与えてあげることが必要で、方法はサイトやブログ、掲示板にありますから、潜在意識を癒す情報を集めて、実行しましょう。
ですから潜在意識をときおり意識して、今の自分の状態はどうしてそうなったのかを考えてみるには、絶好のチャンスでもあります。
心に負った傷は潜在意識にも残されてしまい、潜在意識の傷がもとで行動が消極的になったり、さらに傷つきやすい魂になってしまうこともあります。
潜在意識を癒してあげることは、一緒に魂も癒してあげることですから、自分自身が本当に癒されることになるのです。
潜在意識は無意識のうちに、さまざまな問題を任せられたり、悲しみを背負わされたり、苦しみを背負わされたりして、爆発しそうになっていることも少なくありません。
潜在意識と癒しの魂のためには、まず自分自身を幸福な気持ちに浸らせる方法を、サイトやブログ、掲示板で潜在意識を幸せにする情報も一緒に集めるといいでしょう。
潜在意識が傷ついていると、心に受けた傷がいつまでもいやせなかったり、魂の疲れも一向に取れなかったりするのです。
そうならないためには、潜在意識の癒しが必要となるのです。

潜在意識のクレンジング

潜在意識とクレンジングというと奇妙かもしれませんが、長い間、放置されたままになると、嫌な思い出や、辛かったことなどが、ホコリのように溜まってきてしまいます。
また潜在意識の汚れを一掃するために、自分がしたかったことに没頭し、それを汚れやホコリのかわりに与えてあげれば潜在意識のクレンジングは完了です。
汚れた潜在意識も、顔に化粧をした後、きれいにクレンジングして肌を清潔な状態にするのと同じように、クレンジングしてあげることも大切です。
潜在意識のクレンジングの仕方は人それぞれです。
いろいろなことをしても潜在意識のクレンジングができない、という場合には、潜在意識についてのサイトやブログ、掲示板などで、情報を集めてみましょう。
また潜在意識をクレンジングするためにスポーツに励むといい人もいることでしょう。
長い時間、「意識していない意識だから」といって、潜在意識をそのままにしておくのは、あまりいいことではないのです。
なんといっても潜在意識は、自分の心であり、意識なのですから、自分自身でケアしてあげなければならない重要なことなのです。
その気持ち良さで、潜在意識に溜まったホコリや汚れが、どんどん浄化されていくのです。
すると潜在意識は、すべての出来事や人の印象を歪めて自分に見せるようにしてしまい、本来の姿やあり方を見せてくれなくなってしまいます。
潜在意識のクレンジング法とは、自分の心に気持ちいいことをしてあげることです。
潜在意識のクレンジングの方法は、本当にさまざまですから、自分の潜在意識をいたわってあげる、という意識を持ってみましょう。
潜在意識のクレンジングの仕方のヒントがそこに隠されていることも多く、決して無駄にはなりませんし、もしかすると新しい自分を発見するかもしれません。
すると潜在意識が封じていた、悲しかったことを押し殺していたことや、怒りを胸に抑え込んだことなどが浮き上がってきて、少々つらい思いをするかもしれません。
潜在意識を意識するようになれば、潜在意識をクレンジングしてあげることの大切さがわかってくると思います。
潜在意識をクレンジングしてくれるものは、美しい絵画や写真であったり、素敵な音楽だったり、感動させる映画や本であるかもしれません。
潜在意識の汚れやホコリが浮き上がってきたら、今度は心地よいことを考えてあげましょう。
このとき「自分の潜在意識は今、とてもきれいな状態になっている」とイメージしてあげることも重要です。
潜在意識を自覚することで辛いことが蘇ってきたら、それは潜在意識の汚れやホコリが浮き上がってきた証拠です。
潜在意識は、いわば自分の抑えている感情を一手にまとめていると言っても良い存在ですから、ときおり自分の潜在意識を自覚してみるということもいいでしょう。

潜在意識から復縁成功

潜在意識と復縁は、結構強く繋がっている部分があり、別れてしまった恋人や絶好した友人を今だに欲している場合が少なくありません。
自分の把握している意識の中ではあきらめていても、「自分の意識していない意識」である潜在意識のなかでは、その人をまだあきらめていないのです。
ストーカー行為なども、潜在意識が起こさせている場合が多いのかもしれません。
潜在意識の中では、その人と仲良くしている姿をイメージしている自分がいるはずなのです。
そうしたイメージを持っている限り、復縁することは難しいことではなく、潜在意識に働きかけて、その人との復縁をイメージしてみましょう。
テレパシーではありませんが、潜在意識の中で強く願うことによって、自分の行動が無意識のうちに変化し、別れてしまった相手に伝わる場合も少なくありません。
潜在意識は、自分でも思いもよらないことを行動させます。
ではどのように別れてしまった相手の潜在意識に働きかければいいのかが、問題になります。
別れてしまった相手への潜在意識に働きかける方法は、サイトやブログ、掲示板などに載っている場合がありますから、まずは情報を集めましょう。
ですから潜在意識の中では、まだ別れてしまったその人と、自分はつながりがあるということを意識しておくのです。
ではストーカーにならない程度に、別れてしまった相手の潜在意識に働きかけるには、遠まわしに別れてしまった相手とコンタクトを取るしかありません。
復縁したいと潜在意識で強く願い、また別れてしまった相手にも自分と復縁したいと思わせるようなアプローチができる状態にすることが必要です。
潜在意識をフルに意識し、それこそ祈るような気持ちで、別れてしまった相手のことを考えてみましょう。
「どうせ何をしてもだめだ」と考えがちですが、潜在意識の中の自分は「そんなことはない」と考え続けているのです。
潜在意識の中で、別れてしまった人との復縁を望んでいるということを理解したのなら、まずは相手の潜在意識に働きかけるための情報を集めなければなりません。
潜在意識で意識しているとしていないのでは、大きな差があります。
相手の潜在意識にも働きかけることが、いったんは離れてしまった人との復縁を願うには必要なことです。
そうした場合、潜在意識をもっと意識してみましょう。
潜在意識の改革をかけることも必要です。
復縁をどうしても望んでいるのならば、潜在意識に深く働きかけ、もしも復縁したら、自分はどうしたいのかをイメージすることも大切です。

潜在意識と恋愛

失恋が辛く、しかも強い体験ですから、心の奥底に刻み込まれてしまい、しいては潜在意識にも刻み込まれてしまいます。
潜在意識は、自分で思っているよりも強い力を持っていますから、自分からうまくいっている恋愛を無意識に壊してしまうのです。
潜在意識の中には、もともと印象に残っている異性のタイプを意識していることが多く、「タイプじゃないけど好きになっちゃった」は、潜在意識が選んでいるのです。
一番、いけないのは、自分の潜在意識を「自分の無意識の意識だから」とそのままにして、あきらめてしまうことです。
それは生まれて初めて出会う異性が、自分の父親だったり、母親だったりして、潜在意識の中に刷り込まれてしまうからです。
潜在意識が恋愛の相手を選んでいる場合は、父親や母親などと似たタイプを選んでいることが多いのです。
潜在意識は失恋のパターンなども記録してしまいます。
潜在意識によって、自分からせっかくうまくいっていた恋愛を壊すのは、非常に悲しいことです。
そのため潜在意識で、「この人とはうまくいかないかも」とか「この人には愛されなくなる日が来るかも」といったマイナスの意識で自分の恋愛を破壊することもあるのです。
潜在意識は「意識していない本来の意識」でありますから、潜在意識が選ぶ相手の魅力に抵抗できない場合が多いのです。
潜在意識によって、せっかく実った恋愛を壊してしまうのは、悲しいことです。
潜在意識で恋愛を壊さないためには、この潜在意識をコントロールする方法をサイトやブログ、掲示板などで情報を集め、対処することをおすすめします。
ですから、自分の恋愛を大切にしたいのなら、まず潜在意識の改革から始めてみてはいかがでしょう。
そうならないためには、潜在意識を改革する必要があり、マイナス面に傾いていた潜在意識をプラスにしていく必要があります。
潜在意識は「自分では意識していない意識」ですから、潜在意識のマイナス思考を、プラス思考に変えていくのは難しいことかもしれません。潜在意識と恋愛は不思議なもので、自分が思ってもみない相手を無意識に恋愛の対象にしてしまうことがあります。
こうした潜在意識の改革法を学び、大切にしている恋愛をもっと発展させていく方法がないわけではないのです。
潜在意識をプラス思考に変えていくための情報は、サイトやブログ、掲示板などに乗っていることが多いのですから、情報を集めることはおすすめです。
潜在意識も、努力によって変えることが可能なのです。
たとえば理想の女性が清楚でタイプだったり、頼りがいのあるタイプのはずなのに、逆のタイプを選んでしまった場合は潜在意識がそうさせているのです。